変化する

変化する時は恐いです。

今まで、やったことがないこと、先がわからないこと。

それは今までにない未知の体験です。

それに向かっていくこともできますし、逃げることもできます。

今までの場所から、まだ先の見えない場所に行くのは、今までの現状を守ろうと色々な思いが浮かんできたり、色々な出来事が起こるかもしれません。

ただそれはそこを抜けてみないと、それが良かったのか悪かったのかわからないことでしょう。

進むのは苦しいかもしれません。でも、そこを抜けないと何も変わらないのかもしれません。

歩き続ける。それが今できること。

コメント